WiMAXを快適に使いこなしたい

移動中に快適にネットを使うために

楽しいネットライフ移動中にスマホを使っていたら切れてしまって、大変なことになったと言うことはありませんか。
どこでも通信環境が整っていると言うわけではないために、大事な仕事に支障をきたすことがあるかもしれません。
今後も仕事の電話などを移動中にした時に、途中で切れることがあることを考えた方が良いです。

特に、トンネルでは切れてしまうことが多いのでポケットWiFiを使ってみませんか。
電車内でもちゃんと使うことができますので安心してください。忙しい人であれば、
電車で移動する際にもスマホを使うことがあります。大手携帯キャリアよりもポケットWiFiの方が安定感があるでしょう。
エリア内であれば使うことができますし、移動中のことを考えて契約しておきませんか。

通信回線の契約

ただし、アンテナが設置されていないトンネルではポケットWiFiであっても切れてしまうこともあります。
多くの人が利用する主要路線であれば、アンテナが設置されていますので、切れることなく使うことができます。

プロバイダによっても通信品質が変わってしまうのは、仕方がありません。できる限り通信品質が良いプロバイダを探して契約すれば、移動中も快適に通信できます。

なぜ切れることなく使うことができるのか

大手携帯キャリアであっても、切れてしまうことがあるのに、Wi-Fiは切れないのは不思議だと思いませんか。
同じ電波ではないかと不思議に思うかもしれません。繋がりやすい回線

実は、切れない秘密があります。この技術があるために、快適にスマホを使うことができますので、安心してください。
ハンドオーバーと言う技術で、これは移動中も今、自分がいる地点から最も近い基地局を端末が探して、次から次へと基地局に繋ぐ技術です。
これまで最も近かった基地局よりも近い基地局が見つかれば、すぐにそちらに繋ぐと言う感じです。

Wi-Fiのこの技術がありますので、山手線であったり新幹線でもスムーズにWi-Fiを使うことができます。
弱点と言えば、高速で移動しているとどんどん最寄りの基地局が変わるので、切り替えが頻繁に行われます。
このため、電池の消耗が速くなるので気をつけましょう。

特に、利用者が多い路線を使う分には問題を感じることがないはずです。
山手線などの多くの人が利用する路線を利用する際に、スマホを使いたいと言うことであれば、Wi-Fiは欠かせないと言っても良いのかもしれません。
もちろん、新幹線を利用する時にも良いでしょう。